セルフチェックをしてみよう

セルフチェックをしてみようストレスを引き起こす原因は人によって様々です。仕事の内容や量、職場の人間関係や家庭環境などそれぞれ置かれている状況は異なるため一概には言えません。そのためストレスを解決するためにはまず「どんなことでストレスを感じているのか」という原因を知る必要があります。自身が感じているストレスの原因を知る事で、ストレスの緩和に繋がるのです。

ストレスが原因で起こる症状

ストレスが原因で起こる症状ストレスを溜め込み続けると、身体や心のあらゆる面で症状が表れます。ストレスが人間に与える影響は軽度のものもあれば重度な症状へ発展しかねない大きなものまで様々です。ストレスは何も知らなければ自分で気づくことは困難ですが日々の生活に支障が出てしまってからでは遅いため、どのような症状が起こるのかを事前に知っておくことがとても重要となります。またもし症状が当てはまる場合は放っておくことはせずに病院で診てもらうなど適切な処置を選択しましょう。ストレスが原因で起こる症状には主に次のようなものがあります。

常にイライラして気持ちが不安定になる

常にイライラして気持ちが不安定になるハードな仕事や睡眠不足、不規則な生活リズムが原因で抱えるストレスにより精神的に余裕がなくなってしまいます。そうなると常にイライラすることが増え、不安で気持ちが落ち着かないなど精神的に不安定な状態が起こります。また極度の緊張状態に陥り周囲の目が気になってしまい仕事に支障がでるなどの症状が表れるようになります。このような症状はストレスが原因で起こるケースで最も多い症状と言えるでしょう。

自己嫌悪や内側に引きこもる様な症状

自己嫌悪や内側に引きこもる様な症状性格的な変化で分かりやすいのがこれらの症状です。自分が嫌になり何もかも投げ出したいという気持ちになる自己嫌悪な状態に陥り、外出した際に周囲の目が気になり次第に引きこもってしまうなど、自分に対して自信を無くしてしまうような状態になりやすいようです。このような状態が長く続いてしまうと鬱病を引き起こす原因ともなるため早めの処置が必要です。

身体に起きるような症状にも注意が必要

身体に起きるような症状にも注意が必要上記で述べたような精神的な症状以外にも、頭痛、胃痛、鬱病、不眠症など身体に悪影響を及ぼすような症状にも注意が必要です。これらは精神的なストレスの悪化が原因の場合もありますが、健康状態を害するような状態であるため早急に対処する必要があります。

ストレスチェックリストとは

ストレスチェックリストとはここまで述べたようなストレスが原因で起こる初期症状を防ぐためには、セルフチェックを活用しましょう。私たちの日々の生活の中でストレスを完全に取り除くことは難しいですが、ストレスと上手く付き合っていくことは可能です。ストレスチェッカーを活用するなどして、自分がどのようなことでストレスを抱えているのか、どんな症状が表れているかなどを把握しておきましょう。

page-top